【ベーカリー&フードマスター講座で学べるおしゃメニュー】

 

持ち寄り女子会ランチ、ポットラックパーティーに最適おしゃメニュー。
懇親会・歓送迎会に使えるベーカリー&フードマスター講座のメニューをご紹介します。
いつも、教室開催への道が学べる勉強会の時はいつも持ち寄りでのランチタイムです。

毎回、相談せずとも被らないのが凄いと感じたポイント!
レパートリーがあることで、被る事が防げます。
季節問わず、使えるメニューが多いのもこの講座のポイントです♪

 

 

【前菜】「キヌアのサラダ」

スーパーフードといわれるキヌア。プチプチ食感がたまりません♪我が子達も好きなサラダ。老若男女問わず食べていただけます。

 

 

【前菜】「トマトのピクルス」

赤一色のミニトマトではなく、カラフルなミニトマトを使って作るのがおすすめ♪プラスチック・ガラスの器に入れるととても可愛いです。

 

 

【前菜】「ナスとトマトの前菜」

トマトピューレを使ったドレッシングで和えていただく爽やかな感じのサラダです。夏の暑い時期が一番ぴったりですが箸休めの1品になります。

 

 

【前菜】「焼きとうもろこしのスープ」

普通に加熱しただけのとうもろこしも美味しいですが、表面を少し焼くことで香りが立ち味わいがよくなってます♪

 

 

【前菜】「サーモンのファルシ」

サーモンでカップを作りキュウリやハーブを詰めた料理です。ご自身のおうちへお招きする際はチャチャっと作れるのでおススメ♪

 

【主菜】「ほうれん草と鮭のキッシュ」

キッシュは本格的に作るのであれば生地からですが、パイシートでも十分に美味しく作れます。琺瑯で焼けばそのまま持参してもOKです。

 

 

【主菜】「牛のグリル旬の野菜添え」

味噌を使ったソースが絶品。焼いた感じもローストビーフ風になり、わぁ♪を盛り上がること間違いなし♪

 

 

【主菜】「鶏肉のチューリップ唐揚げ〜オーブン焼き〜」

こちらも老若男女皆さんに愛されているメニューですね♪漬け込むタレが絶品。オーブンに入れておけばできるのでその間はご自身の準備ができます。

【主菜】「チキンのタブレ」

サラダチキンをとクスクスを組み合わせたパスタサラダです。(クスクスってパスタだってこと知ってましたか?私はこの講座を受講して初めて知りました^^;)

 

 

【主菜】「チキンのバロティーヌ」

ここに載せた中で一番手間のかかるメニューです。ベーカリー&フードマスター講座の中で一番と言ってもいいかもしれません。ですがその分美味しさはいっぱいです。

 

 

【主菜】「豚肉のリエット」

塩味をしっかり効かせたリエットを薄くスライスしたバゲットにのせて前菜にも主菜にもなる1品です。

 

【スイーツ】「キャロットケーキ」

クグロフ型に入れて焼くとパーティー感がアップします♪勿論、丸型でもおすすめです。

 

 

【スイーツ】「ココナッツのブランマンジェ」

ブランマンジェというと生クリームのみで作るイメージですがココナッツが入ることで味わいがアップします。最近では100均にも牛乳瓶の形をしたプラスチック型もあるのでそれを使って持っていくのもおすすめです。

【スイーツ】「スコーン」

丁寧に手混ぜしてもよし♪フードプロセッサーで作るもよし♪な作り方ができるスコーンです♪

 

 

ベーカリー&フードマスター講座受講で手元に残るレシピは100程度!
豊富なレシピ、普段の食事やポットラックパーティーの1品に役立ちます。料理苦手な私だからこそ今までやってこれたポイントをお伝えします♪

 

・・・講座の詳細へ・・・

 

・・・1Day体験レッスンはこちらから・・・